タグ:銀座 ( 21 ) タグの人気記事
壽初春大歌舞伎
d0165723_23300854.jpg



先週日曜日の夜、母と歌舞伎を観に行きました。
久々の歌舞伎座~
実は新しくなってから初めて(^^;
知人から招待券をいただいたので、行ってきました。

まずは正面の唐破風を見上げる。
隈研吾設計による第五期歌舞伎座。
吉田五十八が設計した第四期の建築を踏襲しているので印象として違和感はない。
おぉ、歌舞伎座だわ~という感じ。



d0165723_23300803.jpg



お席は2階2列目のほぼど真ん中。
いいお席でした。
あとでお値段知ってびっくり。

演目は、
井伊大老
越後獅子
傾城
松浦の太鼓

一番楽しみにしていたのは玉三郎さまの傾城。
吉原一の遊女に扮した玉三郎さまが花魁道中からお座敷での踊りを披露します。
衣装は別の舞台のために作らせたもので、花魁道中では鳳凰を、
お座敷では孔雀をあしらったもので、豪華絢爛!!!
間夫(まぶ)と呼ばれる愛しい男を想いながらの舞は本当に美しかったです。

この傾城が一番のお目当てでしたが、一番期待していなかった井伊大老がまた良かった。
幸四郎演じる井伊直弼と玉三郎演じる側室お静の方のやりとりがとても切なかった。
直弼が部屋住みだった頃に夫婦となった二人だけど、番狂わせで藩主になったために側室になったお静。
旦那が出世したお陰で正室ではなくなり一緒に住めないって、、、切なすぎるー。
二人がしみじみと昔を懐かしむ会話を聞いて、思わず涙がホロリ。
斜め前のご婦人は号泣されてました。

松浦の太鼓は面白かった!
染五郎演じる松浦の殿様は、吉良邸のお隣に屋敷を構えており、
赤穂浪士の討ち入りを今か今かと待っている。
でもなかなか来ないので「何をやっているのだ!失望した!!」とブチ切れているところに
山鹿流の陣太鼓が聴こえ、討ち入りを悟るというもの。
松浦候がとっても愛嬌あって面白い。
討ち入りを心待ちにしているのだけど、それは公言できない。でも言いたい。
で、イライラしちゃう殿様。染五郎、上手いなぁ。
(母曰く、「踊りがいまいちなのがねぇ・・・」だそうw)
討ち入りの報告にくる大高源吾は愛之助が演じているのだけど、
この人、こんなにかっこよかったっけ?と驚いた。舞台映えするお顔なのね。


泣いて笑ってうっとりした新春大歌舞伎でした♪





by ruki_fevrier | 2017-01-24 23:30 | 日々 | Trackback | Comments(0)
Raw Fruit Tart
d0165723_23275988.jpg



先週の月曜日、山本絵奈先生のWSに行ってきました。
この日はRaw Fruit Tart!!
旬のイチジクと葡萄がてんこ盛りのタルト。
美しくて美味しい、だけでなく、身体にも良いタルトです。



d0165723_23275905.jpg



会場はこちら。
先月銀座にオープンしたGinza Placeの中にある
コモンギンザというカフェです。
フルーツをメインにしたメニュー構成のカフェだそうで、
フルーツティーやハーブウォーターが入ったウォーターサーバーが置いてありました。

Klein Dytham architectureという建築家ユニットが設計したファサードは、
透かし彫りを表現したパネルで覆われていて美しい。
形も面白いなぁ。





More
by ruki_fevrier | 2016-10-16 23:50 | | Trackback | Comments(2)
今年初宴
d0165723_22543229.jpg



今年初の宴は、可愛い女子たちと♪
ロンドンに留学しているかおちゃんの一時帰国に合わせて、彼女の同期2人と私で新年会@ちゃんぷるう家
去年の忘年会は男とばかりだったので、女子会超嬉しい!!

まずはかんぱ~い!



d0165723_22543211.jpg




お料理、どれも美味しかったけど、それより話に夢中であまり食べてないw
団子より話って感じでした。
よく笑い、よく喋りました。
あぁ、楽しかった!

可愛い女の子とご飯を食べて喜んでいるおじさんの気持ちがよおおおく分かりました。
若くて可愛い子って癒されるね…
うん、男子じゃ癒されないよ、おばちゃん。
また癒していただきたいーーーと切に思った年初めです。











by ruki_fevrier | 2016-01-11 23:44 | | Trackback | Comments(0)
Joyeux Noël !
d0165723_00452931.jpg



本日は、予定通りYちゃんとクリスマス限定パンケーキ食べ歩きの旅へ。
表参道は昨日に続き、カポーがいつもの数割増しで闊歩しておりました。
えぇ、普段の平日は誰も歩いていないような路地裏にもカポーがたくさん!
↑もちろん、このイルミネーションの下でもたくさんの記念撮影が行われていました。




d0165723_00452996.jpg



人が多い表通りを避けて裏道通っていたらこんなところに出ちゃった。
しかも、こんな結婚式場大聖堂の前でも記念撮影するカポーたちががが。
クリスマスってすごい。(笑)








More
by ruki_fevrier | 2014-12-26 01:15 | | Trackback | Comments(2)
LE VIN ET LA VIANDEのハラミステーキとameen's ovenのスコーン
d0165723_12321822.jpg



社長主催の宴を振り切って向かった先はここ。
銀座のビストロ「LE VIN ET LA VIANDE」。
フレンチは元気じゃないと食べる気にならない。
涼しくなってやっとこういうのが食べたくなりました。



d0165723_12321874.jpg



久々、この方とのおデート。
展示会場では何度か顔を見てるけど、こうやってゆっくり食事するのは久しぶり。
前回会ったのって寒い時期だったから、もう1年くらい経ってるよね~
という話になってちょっとびっくりしました。
最近、あっという間に1年が過ぎてる気がします…
こうやって歳を取っていくのね~

お互い確実に前回より1才増えてるわけで、それがメニューにも出てる気がします。
いつもならメイン2品頼んで、私が食べれない分はa-monlyちゃんがペロッと
食べてくれるイメージだったのだけど!
二人ともこれが限界でした。
まぁ、前菜がシャルキュトリーの盛り合わせにしたので、メイン2品みたいなもんですが。
これ以外に人参のサラダを頼み、お肉にはフライドポテトが別盛りで付いてきました。
これだけしか注文してないのに、デザートに栗のアイスしか頼めない貧弱な胃袋。
ああー、ここぞと言う時だけでいいから底なし胃袋になりたいいいい。

真ん中はメインの「牛バベットのステーキ」。
バベットとはフランス語でハラミのことだそうです。
人気メニューというだけあって、美味しい~
でもね、他にも鴨のコンフィとか、鹿のステーキとか、気になるものがいっぱい!
ここもまた行きたい~




More
by ruki_fevrier | 2014-11-03 13:05 | | Trackback | Comments(3)
森のリース 2012
d0165723_22541222.jpg



今年もmiki先生のリース教室に行くことが出来ました。
毎年、今年はどんなリースにしようかな、と考えます。一応。
今回は、先日買ったmakiちゃんのコンポートに乗せて飾ろうと考えていました。
オランダで買ってきた赤いキャンドルを真ん中に置いて、少しクリスマス気分~♪

で、出来上がったのが↑↑これです。
ちょっと大きかったかな~(笑)
キャンドルが埋もれてる・・・

でもいいのです。満足満足!

今年のポイントは・・・
by ruki_fevrier | 2012-12-10 23:40 | 日々 | Trackback | Comments(6)
緑のリース 2012
d0165723_22261877.jpg



出張前の土曜日、miki先生のお花教室@銀座le septに行ってきました。
8月は緑のリース。
12月のリースと違い、「今」を味わうリース作り。
去年はルスカスを使った鳥の巣のようなリースを作りましたが、今年はレモンユーカリとレモンリーフで
ボリュームのあるリースに。


d0165723_22382383.jpg



カラスウリやトウガラシも入れて、自分としてはヴァニタス風を目指したつもり。

夜寝る前にたっぷり霧吹きしましたが、翌朝はどうしても少しシュンとしおれた感じになっていました。
そして出張中に完全ドライに。ホントに旬を味わうリースです。

枯れても触れるとレモンユーカリのいい香りがします。
レモンユーカリ、いつか我が家の庭に迎えたい木です。
しばらくは、ドライのまま飾っておこうと思います。
で、最後は庭の木に吊るす予定。

More
by ruki_fevrier | 2012-08-30 22:48 | | Trackback | Comments(6)
フェルメール光の王国展@フェルメール・センター銀座
d0165723_1941753.jpg



ベルリン国立美術館展の後、銀座に移動し「フェルメール光の王国展」を見に行きました。
こちらはフェルメールの全作品の「リ・クリエイト作品」が原寸大で制作順に並んでいる、という展覧会。

最初はリクリエイトの意味も分からなかったし、本物じゃないからどうかしら・・・と思っていましたが、ツイッターでフォローしてる方が「予想以上に面白かった!」とツイートしていたので興味を持ちました。

場内は撮影可です。
それを忘れてカメラを持って行かなかったので、携帯で撮影。
こんな風に全作品が並ぶことはまずないので、ちょっと興奮します。

More
by ruki_fevrier | 2012-07-22 19:54 | | Trackback | Comments(4)
薔薇のブーケ
d0165723_1627247.jpg



2ヶ月に1度のmiki先生のお花教室@bar le sept
今回は薔薇のブーケ!!嬉しい~♪
ブーケ作りはとっても楽しい。去年は6月の花を集めてのブーケでした。
レッスン後、家の紫陽花を使って3個も作り、友達や入院していた祖母に持って行きました。
みんな喜んでくれて嬉しかった~。
薔薇の季節はもう終わりだけど、来年、自分の薔薇でブーケを作りたいな。


d0165723_1629548.jpg



「White & Green のもしゃもしゃブーケ」が私の希望。
白い薔薇にニゲラやカンパニュラの青を少しだけ加えて。
アルキメラ・モリスやキャンディ・タフトでモシャモシャ感を出して、理想通りのブーケが完成しました~♪


d0165723_1633548.jpg



残った薔薇は皆で分けていただきました。
私は真っ赤な小ぶりの薔薇を。
アストランティアがとっても可愛い~。

美味しい幸せ
by ruki_fevrier | 2012-06-03 16:48 | | Trackback | Comments(8)
森のリース 2011
今年もmiki先生のリース教室に参加しました!
今回で3回目・・・というより、あれからもう1年経つだなんて、信じられない!
ちなみに、1年経った去年のリースはこんな感じです。


d0165723_13423178.jpg


緑だったリースが、渋い茶色のリースになりました。
渋さがさらにアップ!?
これは母が自分の部屋に飾ると言って、今日持って行きました。
私の部屋のドアの横には一昨年のリース。
こうして毎年1つづつリースが増えていきます。

さて、今年のリースは・・・

ジャーン!
by ruki_fevrier | 2011-12-11 14:32 | | Trackback(1) | Comments(8)