カテゴリ:庭( 77 )
雨の庭
d0165723_2345679.jpg


今日は予報通り、朝から激しい雨。
庭はもちろんずぶ濡れで・・・
何をするでもなく、ボーっと無為に過ごした休日でした。

オフェリア、最後の花だったのになぁ・・・


d0165723_238332.jpg


淡いクリーム色のバルビエ。軒下でもこんだけ濡れてます。
この花は花茎が短く切り花に向かいないので、部屋に入れてあげることが出来ない。
しかも花もちが悪いので、この花も明日には散り始めてるだろうなぁ。

More
by ruki_fevrier | 2011-05-29 23:26 | | Trackback | Comments(4)
梅雨入り・・・
d0165723_1174152.jpg


本日、関東は梅雨入り~。
まだ5月なのに!!なんてこと!
今年の気候はやっぱりおかしい・・・
春が来てもいつまでも寒かったし、時には夏日になったり、、、


d0165723_1175354.jpg


5月が終わる前にはアップしようと思っていた庭のカルミア。
今年はすごーい花つき。
良く見るのはショッキングピンクの花なのだけど、母の希望でこの淡いピンクのカルミアを探しました。
庭に植えて今年で8年目くらいかな。
早朝、朝日を浴びた姿は霞のようで幻想的。

More
by ruki_fevrier | 2011-05-27 23:58 | | Trackback | Comments(6)
2番はメアリー・ローズ
d0165723_235620100.jpg


雨の日の昨日開花したMary Rose(ER)。
次はモリスだと思っていたら、ひっそりと開花してました。全くのノーマークだったわ。

大好きなメアリー。
今年は結構咲きそうです。ふふふ。



d0165723_23581485.jpg


既に次の花もスタンバイです。
これは今日の様子。
明日には綺麗に開いていることでしょう。


薔薇以外も色々・・・
by ruki_fevrier | 2011-05-08 23:55 | | Trackback | Comments(6)
White & Green
d0165723_183758.jpg


クレマチス"Duchess of Edinburgh"。
公爵夫人、と名付けられただけあって、とても豪華な花です。



d0165723_18402618.jpg


真っ白な花弁が幾重にも重なって咲くさまは、公爵夫人のドレスを思わせます。
花弁の白と花芯の緑が甘くなくて気品を感じる組み合わせ。

花も大きく、とても目立ちます。
私の好みはもう少し小さな花なんだけど、これは大きくても許す!(笑)


More
by ruki_fevrier | 2011-05-06 18:52 | | Trackback | Comments(4)
春から初夏へ
d0165723_19195447.jpg


2週間ぶりの庭レポート。

とっくに花が咲き終わった梅やカイドウは新枝を勢いよく伸ばし始めている。
ツツジはそろそろ盛りを過ぎ、カルミアが次の主役となるべく蕾を膨らませている。
アジサイの蕾が見え始め、季節が春から初夏へと移りつつあるのを感じる。

白い小花が大好きな私は、八重こでまりと姫うつぎを鉢で育てている。
名札を挿していないので、いつもどっちがどっちだか花が咲くまで分からなくなる。
先に咲くのは八重こでまり。直径3ミリほどの丸い蕾がポンと咲くと、真っ白な八重の花となる。


d0165723_19262895.jpg


庭の奥ではモンタナ・エリザベスがひっそりと咲いている。
この花は旧枝に咲くので剪定をすると花が咲かない。
でも絡ませた場所が悪くていつも切る羽目に。
だから毎年20輪ほどしか咲かせられずに悪いなぁと思っている。
クレマチスにしては香りがあり、甘い匂いをふりまく。

More
by ruki_fevrier | 2011-05-01 19:48 | | Trackback | Comments(11)
鈴蘭
d0165723_13571286.jpg


庭に出て、薔薇の様子を見ていたら、鼻腔をくすぐる香りが・・・
それは鈴蘭の香りでした。
今、うちの鈴蘭は花盛り。20本くらい咲いています。


d0165723_13585872.jpg


放っておくとどんどん増えてしまうので、範囲を決めて適当に間引いています。
それでも毎年沢山の花が咲いて、家のあちこちに飾ることが出来ます。

鈴蘭の香りで思い出すのが、ディオールのディオリシモ。20年くらい前に買ったけど、若過ぎてうまく使えなかったほろ苦い思い出の香り・・・(笑)

More
by ruki_fevrier | 2011-04-29 14:23 | | Trackback | Comments(10)
追いつけない!
d0165723_2102168.jpg


先週はまだ蕾だったカイドウ。
昨日見たら、もう花が咲き切ってて焦る!
まだちゃんと見てないのに~!!

この時期の庭は本当に目まぐるしい。
次々と主役が交代し、あっという間に表情を変える。
追いかけるのが大変。毎週、週の真ん中で1日休みをいただきたい、と思うくらい。
これで薔薇の季節になったら・・・しばらく会社に行きたくない、と思うに違いない。


d0165723_2124294.jpg


楚々とした花は桜と同じくらい可愛らしい。
可愛いもの好きな母お気に入りの花木。
今年はちょっと剪定がいまいちで、花数が少なめでした。

More
by ruki_fevrier | 2011-04-17 21:26 | | Trackback | Comments(4)
蕾一号♪
d0165723_2025308.jpg


土曜は外出、日曜は庭仕事がパターンとなっているここ1ヶ月。
今日も午後、3時間ほど庭仕事。
大した作業は無くても、庭にいるとあっという間に時間が過ぎる。

薔薇はほとんどが勢いよく新芽を展開しているけれど、中にはまだ目覚めたばかりのようなものも。
そんな中、今年の蕾第1号発見!
ティーのFrancis Dubreuil。
大好きな香りで今年の薔薇シーズンがスタートするのかと思うと今からテンション上がる!

More
by ruki_fevrier | 2011-04-10 21:03 | | Trackback | Comments(6)
花冷えの午後
今日は冬に逆戻りしてしまったかのような一日。
庭に出るのがちょっと億劫になりますが、出ないわけにはいかない。
なぜなら・・・


d0165723_2036148.jpg


昨日、整体に行った帰りに日本橋三越に寄り、屋上のチェルシーガーデンで花の苗を買ってきてしまったのです。
今日、植えなくちゃー。
ということで、真冬の園芸スタイルで庭に出動。
あ、でも今日はタイツは穿かなかったな。

全ては庭のために
by ruki_fevrier | 2011-04-03 20:50 | | Trackback | Comments(10)
乙女椿
d0165723_19164659.jpg


まだ2週間でもあり、もう2週間でもある。
ここしばらくは、いつもと時間の経ち方が違うように感じてしまう。
なんというか・・・全てが停滞している感じ。

でも、庭に出れば確実に時が過ぎているのを感じる。
気付けば、裏庭の椿は満開に。

うちの椿は乙女椿と藪椿。
淡いピンクの乙女椿が好き。
熟女のような花が多い椿の中で、これは可憐な少女のような花。
乙女椿、とはよく名付けたと思う。

椿の相方は・・・
by ruki_fevrier | 2011-03-27 19:32 | | Trackback | Comments(10)