カテゴリ:食( 188 )
イギリス菓子教室も3年目突入~
d0165723_21161534.jpg



なんだかお稽古記事しかアップしていませんが…
まぁ、しょうがない。

イギリス菓子教室に通い始めて3年目に突入しました。
初めてレッスンを受けに行った日、あまりの遠さに「これは今回限りだわ」と
思ったのですが、レッスン受けたら「次も!!」とすっかりまりこ先生マジックにハマりました。

9月は毎年スコーンレッスン。
今回はプレーンスコーン、ヴィクトリアスコーン、チーズ&オリーブスコーンの3種類。



d0165723_21161533.jpg


まずはヴィクトリアスコーンから。
円盤状に成形して、手で割れるよう切り込みを入れます。


d0165723_21163516.jpg


Be-Roという粉メーカーがセルフレイジングフラワーの販促のために
作ったレシピ本に載っているものなのだとか。
見た目、ファットラスカルに似ているけれど、スパイスが入ってないので味は全然違います。
ドレンチェリーが可愛い~
そうそう、イギリス菓子を習うようになって、ドレンチェリーの可愛さを再発見。








More
by ruki_fevrier | 2018-10-14 21:33 | | Trackback | Comments(0)
今年も夏のお茶会へ
d0165723_20344461.jpg



今年も夏のお茶会に参加することが出来ました。
今年は栗ちゃんを誘って二人で参加。
去年のプディングレッスンを体調不良で泣く泣くキャンセルした彼女、その時の分も食べる気満々(笑)



d0165723_20344404.jpg


d0165723_20344456.jpg


今年もカウンターの上にはたくさんのイギリス菓子が!113.png
TちゃんMちゃんコンビと一緒にカウンター近くの席を確保。







More
by ruki_fevrier | 2018-09-24 20:51 | | Trackback | Comments(2)
ジャムいろいろ
d0165723_23281339.jpg



今年の夏は、いろいろなジャムを作りました。
杏、アメリカンチェリー、大石プラム、ルバーブ、、、



d0165723_23281371.jpg



最初は杏。
たまたま乗換駅の店で見かけて1パック購入。
まずはジャムを作りました。



d0165723_23282469.jpg



d0165723_23282471.jpg



甘酸っぱい杏ジャム。
ここ数年、杏が全然買えなかったので嬉しかった~
実は、既に通販で杏を申し込んでいたのだけど、見たら買わずにはいられなかった(笑)








More
by ruki_fevrier | 2018-08-21 23:59 | | Trackback | Comments(0)
菊家さんのあんみつと向日葵
d0165723_00422585.jpg



エアコンの効いた家の中にいても、身の危険を感じる暑さ。
廊下や階段に出ると息苦しい。
このまま8月も激暑な日々なのかしら…

そんな暑い日のおやつ、菊家さんのあんみつです。
「あんみつ」の張り紙を見てしまったので素通りできず。
これはきっと両親も食べるだろうと3人分求めました。
まぁ、食べなければ私が食べればいいしね。

ちょーーー美味しかった!!
お豆がふっくらとしてて、寒天つるん。
身体にいいもの食べた!という気になります。







More
by ruki_fevrier | 2018-08-06 00:55 | | Trackback | Comments(2)
気付いたら、文月
d0165723_23181815.jpg



気付いたら、7月!!
2018年も半分が終わったってことですね…
なんて恐ろしい。

ここのところ、W杯で寝不足気味で、気づいたら7月入ってた!という感じ。
まぁ、イタリアが出ないので、あまり熱は入ってないのですが、
でもやっぱりW杯は面白い!





More
by ruki_fevrier | 2018-07-01 23:56 | | Trackback | Comments(0)
今年もGWは家族サービスDays
d0165723_23495672.jpg



今年もGW後半は弟一家が遊びに来たので、私は予定を入れずに家族サービス。
年に二度のご奉仕です。

2日目の朝ごはん。パンはハムチーズパンに初挑戦。
成形が面白い!こうやって作るとあの楕円パンになるんだ~と感動しました。
ふわふわのパン生地に薄いハムにコーンマヨを乗っけてチーズを散らす。
レンも気に入ったようでしっかり完食してました。
(相変わらず食に興味がない人なのでw)



d0165723_23495645.jpg



おやつには内田真美さんのレシピでプリンを用意。
このレシピはホント美味しいわ~
レン、誰よりも早く食べ終わり、お皿舐めてママに怒られてたwww
夢中になって食べる、という姿は滅多に見れないので、
伯母馬鹿としては嬉しい限り♪



d0165723_23582158.jpg



プリンを作るとどうしても卵白が余るので、またまたメレンゲ。
今回はLinda Lomelinoさんのレシピを参考に作りました。
Chocolate swirl meringues、ヌテラなしで。
これは美味しい~~~
また作っちゃおう♪





More
by ruki_fevrier | 2018-05-13 23:49 | | Trackback | Comments(0)
タケノコシーズン到来♪
d0165723_00050010.jpg



といっても、野菜のタケノコではなく、和菓子のタケノコ。
骨董通りにある菓匠菊家さんの季節の和菓子です。
中にはシナモンの餡。これが激うま!
女将さんによると、シナモンのものはなるべく用意しているようですが、
このタケノコの形がシナモン餡にぴったりな気がするのでこれが出てくる季節がとても待ち遠しい私です。



d0165723_00053864.jpg



桜の時期には花見団子。
出勤中、前を通ったら「花見団子」と書かれた紙を見かけ、素通りできず(笑)



d0165723_00050025.jpg



タケノコを買った日のお花。
紫蘭が飾られていました。
うちでは雑草のような扱いの紫蘭w
こんな風に生けるのは考えたことが無かったなぁ。
今度飾ろう。







More
by ruki_fevrier | 2018-04-23 23:58 | | Trackback | Comments(0)
イースターレッスン
d0165723_22141249.jpg



3月の遠足レッスンはイースターレッスン、ホットクロスバンズとイースタービスケット。
両方とも私の大好物♪



d0165723_22163879.jpg


イースターなのでいつもよりラブリーなデコレーション。
あちこちに卵やひよこのアイテムが。
このピヨピヨ、アマゾンで買えるらしいw





More
by ruki_fevrier | 2018-04-11 09:00 | | Trackback | Comments(2)
今年のキルフェボン
d0165723_20580128.jpg



インスタにアップするとすっかり安心してしまい、忘れてました。
今年のホワイトデーもキルフェボンのタルト。
「青山店限定だよ~」と渡されました。
「波型 ホワイトチョコとクリームチーズのスフレタルト」だそうです。



d0165723_20580193.jpg



去年より女性スタッフが増えたので「大きいの買ってきてね」と言ったら、
「面倒だったから2ホール買ってきた」とK氏。
ということは、1ホール5人で分けるのだ!!
切ってみたらこんな状態に(笑)
お皿からはみ出てる~♪



d0165723_20580118.jpg



でも、今回のケーキはフィリングがクリームチーズのスフレでちょっと重め。
1/5は結構ヘビーだったなぁ~
美味しかったから食べちゃったけど、お夕飯食べる気分にあまりならなかった(笑)

「毎年キルフェボンって芸がなくない?」とK氏。
「いやいや、芸はなくていいのよ」と今年も返しておきました。
来年もよろしくー!











by ruki_fevrier | 2018-03-18 21:14 | | Trackback | Comments(0)
寒い日は温かいイギリス菓子で♪
d0165723_00141347.jpg



先月は単純疱疹のためキャンセルしたので、二ヶ月ぶりの遠足レッスン♪
「お、今日は暖かい」とダウンではなくウールのコートを着たのですが、
宇都宮に着いたら北風ピューピュー。寒~い!!


d0165723_00142082.jpg


今月のレッスンは寒い日にぴったりの温かいプディングです。
しかも超簡単!!
生地を作って、器に入れ、その上から砂糖とココアとお湯を混ぜた
チョコレートソースをかけるだけ。
それをオーブンに入れて焼くと…



d0165723_00142629.jpg



底にチョコレートソースが下りて、なんちゃってフォンダンショコラのような
スポンジケーキの出来上がり♪
先生いわく、イギリス人は面倒な時は砂糖とココアを生地の上に振りかけ、
やかんから熱湯を注いでしまうのだそうです!
それでもちゃんと出来上がるというのだから不思議。








More
by ruki_fevrier | 2018-02-18 23:58 | | Trackback | Comments(0)